詩…「聖夜」

私は、あの暗闇の中で煌めく、灯りが大好きなの。


まるで、腕に抱かれているような、


あの温もりが……___。


でも、ずっと寒いままね。










記念すべき、初公開の詩です。

何を思ったのかは忘れましたが、2014年の冬に突然詩を公開しようと思い立ち。


当時は馬鹿みたいにブログを書いていて(笑)、記事を書けない日のお詫びに詩を公開していました。


でも今ではエクスタシーとなり、詩のテーマにもこだわりが出てきて、初期の詩とは一線を画すような作品が増えました。

「聖夜」は初期の作品でも非常にお気に入りです。



処女作品にしては切なすぎる気もするけれど。







初公開:2014年11月29日
詩過去作集「異世界」収録

黒薔薇卿の本棚

0コメント

  • 1000 / 1000